ポケダンスレ(2件目)

[1] 天空支配龍

このスレは、元々滝登りさんが開いていたスレなんですが、活動が停止してしまったので2件目を作りました。もしよかったら入ってみてください

書き込み時刻2013-08-12 18:59:38

[857] センター

ザングースギルド。
ザングース『は?戻りたい?ふざけんなよ?』
チルット『どうしてですか?』
ザングース『わかんないの?』
チルット『はい!』
ザングース『失せろ。2度と来るんじゃねえ』
チルット『え?』
ザングース『キモリ!』
キモリ『は、はい!』
ザングース『連れてけ!』
キモリ『はーい』

書き込み時刻2017-09-25 22:25:00

[858] センター

キモリ『もう来るなよ。さようなら』
チルット『どうして!』
キモリ『....お前、自分が何したかわかってる?』
チルット『何って』
キモリ『わかってないのか。話にならないな』
チルット『........?』
キモリ『もういいよ、お前失せろよ!。こっちは遊びで探検隊やってんじゃねーんだよ!』
チルット『......』
私は意味が理解出来なかった。

書き込み時刻2017-10-04 21:19:56

[859] センター

第7話。勧誘。
俺はズバットとチリーンというポケモン達と手を組んだ?と言える状態になった。
そこから、しばらく特訓していた。
ズバット『吸血!』
チリーン『サイコウェーブ!』
アブソル『...甘い!冷凍ビーム!』
...
ズバット『お前強すぎるだろ!』
チリーン『強いですアブソル君』
アブソル『...そうなのか?』
ズバット『まだまだ強くなれそうだなお前は』
アブソル『...もっと強くならないと兄貴の仇は取れない』
ズバット『........』
チリーン『そうですね。もっと強くなってアブソルさんの仇を』

書き込み時刻2017-10-04 21:28:42

[860] センター

ズバット『お前達は、仇を取ったら何をするんだ?』
アブソル『...考えた事なかったな。そんな事』
チリーン『私はアブソルさんの後を追おうと思います』
アブソル『!』
ズバット『ば、馬鹿野郎!死んでどうすんだよ!』
チリーン『そうすればまた会えるではないですか。アブソルさんに』
アブソル『....なるほど、そういう考えもあるのか』
ズバット『それはダメだ!絶対に!』
チリーン『どうしてですか?』
ズバット『簡単に死ぬなよ!。アブソルはお前が死んで喜ぶと思うか?』
チリーン『それはわかりません。死んでみないと』
ズバット『.......』
アブソル『...まずは仇を取らないと』
ズバット(こいつら、やばいな、病んでるわ。早く手を打たねえとな。鬱みたいな展開になりかねん)

書き込み時刻2017-10-04 21:36:07

[861] センター

アブソル『...まずは、ロゼリアの居場所を知ることが大事だ。情報収集するか』
チリーン『ギルドならあるかもしれませんね』
アブソル『...ギルドか。ここからだと3日はかかるか』
チリーン『それでも参りましょう』
ズバット(ギルドか。もしかしたら、こいつらの考えも変わってくるかもしんないな)

書き込み時刻2017-10-04 21:41:20

[862] センター

3日後。ザングースのギルド。
着いたか。ここがザングースのギルド。
???『お客か?』
アブソル『.........ああ。あんたは?』
???『俺はこのギルドに所属しているキモリだ』
アブソル『...よろしく』
キモリ『ところで新入り希望か?やる気ない奴がいてな、さっき追い出したんだがやる気はあるか?』
アブソル『....俺は用事があって来た。ザングースはいるか?』
キモリ『親方に用事が少し待っててくれ』
アブソル『....わかった』
キモリ(なんか、見たことがあるやつだな)

書き込み時刻2017-10-04 21:49:34

[863] センター

ザングース『お前か客か....ん?お前?』
アブソル『....何だ?』
ザングース『出火騒動を鎮圧したアブソルじゃないか』
アブソル『......』
ザングース『まさか、入ってくれるのか?俺のギルドに』
アブソル『...そのつもりはない。情報を貰いに来た』
ザングース『情報?』

書き込み時刻2017-10-06 19:34:22

[864] センター

アブソル『...出火騒動事件の黒幕である海賊ロゼリアの居場所だ』
ザングース『海賊ロゼリアが黒幕?。お前が捕まえたらあいつらは何なんだ?』
アブソル『...ただの仲間だ。ロゼリアの』
ザングース『まさか、あのロゼリアね』
アブソル『...何か知っていないか?』
ザングース『この大陸の近くにかる島にちょっと前だがロゼリア達がいたのを確認している』
アブソル『...な、何だと!』
ザングース『だが、その島にはもういない』
アブソル『...わかった。情報提供感謝する』
ザングース『なあ、俺のギルドに入るつもりはないか?』
アブソル『...誘って貰いありがたいが今の俺はそんな事してる暇はない。申し訳ない』
ザングース『そうか。すまないな。無理に言って』
アブソル『...失礼した』

書き込み時刻2017-10-06 19:44:55

[865] センター

ズバット『アブソル!何か得たか?』
アブソル『...特に良い情報はなっかった』
チリーン『えーと次どこに行くんですか?』
アブソル『...ペリッパー新聞社に行く』
ズバット『なるほど、情報を与える所だもんな』
アブソル『...次の日になったら向かうぞ』
ズバット『明日?』
アブソル『...もう、夕方だ。暗くなって迷子になったら意味がない』
ズバット『なるほどな』
アブソル『明日は早く行くからな早く寝ろよ』

書き込み時刻2017-10-06 19:52:52

[866] センター

今回の更新はここまでです。

書き込み時刻2017-10-06 19:53:57

[867] センター

ズバット『アブソル!何か得たか?』
アブソル『...特に良い情報はなかった』
チリーン『えーと次どこに行くんですか?』
アブソル『...ペリッパー新聞社に行く』
ズバット『なるほど、情報を与える所だもんな』
アブソル『...次の日になったら向かうぞ』
ズバット『明日?』
アブソル『...もう、夕方だ。暗くなって迷子になったら意味がない』
ズバット『なるほどな』
アブソル『...明日は早く行くからな早く寝ろよ』


最後のアブソルの発言に...を入れ忘れたました。
それと、なっかったになってたので、なかったに直しました。

書き込み時刻2017-10-06 19:56:40

[868] センター

第8話。合流。
チルット視点。
はぁー。どうしようかな。
ギルドも何故か入れてくれないし。
新聞社に戻ろうかな。
戻ったらなんて言われるかな。
私が戻ってきて助かったとか言うのかな。

書き込み時刻2017-10-12 21:12:01

[869] センター

ペリッパー新聞社。
チルット『ただいま、戻りました!』
ペリッパー達『.........』
あ、あれ?。反応がないな。
も、もう一回。
チルット『ただいま!戻りました!』
ペリッパー達『........』
あ、あれ?何で?。

書き込み時刻2017-10-12 21:14:00

[870] センター

チルット『あ、あの!何で無視するんですか!』
ペリッパー達『.........』
チルット『き、聞いてますか!ペリッパーさん!』
ペリッパー『うるさい!』
チルット『や、やっと喋ってくれましたね!。よかったー。無視されたのかと思いましたよ』
ペリッパー『無視してんだよ!。お前を!』
チルット『え?どうしてですか?』
ペリッパー『お前、仕事放ったらかしにしといて今まで何してた?』
チルット『え?えーと』
ペリッパー『探検隊ギルドに入ったそうだな!。勝手な事しやがって!』
チルット『べ、別にいいじゃないですか!』
ペリッパー『いいわけないだろ!仕事はきっちりやれよ!それに勝手にどっか行ってしばらくここにも顔出さない。ふざけてんのか?』
チルット『.......』

書き込み時刻2017-10-12 21:18:49

[871] センター

ペリッパー『いいか、お前が放ったらかしにした仕事を俺らが頑張ってやったんだ!。俺らに迷惑かけやがって!しかもな、お前は記事も適当だし!毎回怒られてんだよ!。誰が代わりに怒られてると思ってんだ!』
チルット『........』
ペリッパー『もう、お前来るな!。とっとと消えろ!』
チルット『そ、そんな、私はこれからどうすれば』
ペリッパー『そんなの、自分でなんとかしろ!』
チルット『ま、待ってください!』
ペリッパー『お前が戻ってくるのを散々待った。だけどお前は戻らなかった』
チルット『!......』
ペリッパー『これ以上待たさないでくれ!。頼むから、ここから出て行ってくれ』
チルット『.......わ、わかりまし....た』

書き込み時刻2017-10-12 21:23:48

[872] センター

アブソル視点。
さて、そろそろ着くか。ペリッパー新聞社に。
ん?。
あいつは、この前のチルット?。
...ま、いっか。情報を聞きに行くか。
アブソル『...情報を聞いてくる。ここで待ってて』
チリーン『待ちましょう』
ズバット『.....行ってこい!』
ズバット(本当は情報なんてない方が嬉しいがな)

書き込み時刻2017-10-12 21:28:17

[873] センター

ペリッパー新聞社。
ペリッパー『監獄島脱獄事件。物騒だなー!』
アブソル『...ちょっといいか?』
ペリッパー『お客さん?はい!何でしょう?』
アブソル『...海賊ロゼリアって知ってるか?』
ペリッパー『はい。知ってますよ』
アブソル『...どこにいるか知ってるか?』
ペリッパー『いえ、知りませんな。知っていたら記事にしますね』
アブソル『....それもそうだな』
ペリッパー『その海賊に用があるのですか?』
アブソル『...そうだ』
ペリッパー『何の用かは聞きませんが、情報を知ったらあなたに連絡しましょう』
アブソル『....助かる』

書き込み時刻2017-10-13 18:53:07

[874] センター

やはり、全然めぼしい情報が得られないな。
...戻るか。
...
......あいつらはどこだ?
ここで待ってろと言ったのに。

書き込み時刻2017-10-13 18:57:08

[875] センター

チルット視点。
はぁ、どうしよう。
私はこれからどうやって行けばいいのかな。
...あれは、アブソルさんかな?。
新聞社に何か用があるのかな?。
....アブソルさん。助けてくれないかな。

書き込み時刻2017-10-15 20:10:04

[876] センター

あ、アブソルさんが新聞社に入っちゃった。
...諦めようかな。
???『どうしたんですか?』
え?誰だろう?
???『聞こえてますか?』
私の後ろから声がする。
私は前を向いた。
前には2匹のポケモンがいた。

書き込み時刻2017-10-15 20:11:59

以下の行為はアクセス禁止の対象になりますのでご注意ください。

  • ・乱数調整に関する質問・回答
  • ・モラルのない書き込み、非常識な書き込み
  • ・他人を侮辱する行為
  • ・他人になりすます行為
  • ・改造、バグ技、裏技、エミュレータに関する質問・回答

名前 ※名前を入力してください

コメント ※コメントを入力してください

※書き込んだ内容は修正・削除ができません。

スポンサードリンク